👩 結婚する⁉ しない⁉ 👨

こんにちは。(^^)/
マリッジ・コンシェル花音の小林です。
三寒四温のなか、やっぱり春は着実にやってきましたね!25270409_s.jpg
さあ、皆さん、春です!
デートに最適なこの季節、婚活をスタートするなら、
まさに今でしょ⁉の気がします。

無料面談にお越しの皆さんの中で40歳以上の方に多い質問。
「結婚ってしたほうがいいんでしょうか?」
あまりに根本的なド直球の質問に、戸惑う私💦
「???!!! そこ?」

でも、真剣なその表情を見ていると「なるほど・・・さもありなん!」と思うのです。
カウンセラー業に勤しんでいる私は、昨今の婚活意識は昔とは違うと十分理解できます。

・男女問わず年収の伸び悩みを痛感しており、「自分一人なら何とかなるかも!」と自覚せざるを得ない状況。
・共働きが当たり前でも、やっぱり女性の家庭の役割は負担が重すぎてなかなか踏み出せない。自信が無い。
・さらには、物価の高騰が追い打ちをかける。4705146_s.jpg
・子供を希望するのが難しい年齢となった今、
結婚する必要が果たしてあるの?

なんだか、結婚を希望するには悲観的要素が多すぎて、
イマイチ婚活にしっかり取り組めない
💦
今の生活を失くしてまで、わざわざ苦労したくない💦
分かります、分かります、その本音。
誰だって幸せになりたい!のだもの、不安要素が多くては婚活どころではありませんよね。

私はこう答えます。

「結婚するかしないかは、やはりご自分で決めるしかないと思います。」


「独身でいることの自由・気ままさはとても魅力的、時間もお給料も自分の思うまま使えます。人生の重要性を「自分のために生きる・自由に生きる!」という点に置くのなら、生涯独身もアリかと思います。」

「一方で、多少自由は無くなっても、495529_s.jpg
人生のパートナーと共に支え合っていきたい、
この困難な時代を誰かと一緒に立ち向かいたい・
喜びを誰かと共有したいと思うのなら、結婚はとてもお勧めです。

何と言っても家族の絆は強いと言えると思うのです。」

「えーっ、どうしよう、決められないよ~」
結論を急ぐ必要はありません。
ただ、漠然と毎日を過ごしてしまうのではなく、しっかり考えていくこと!
時には、お友達やご両親だけでなく、結婚相談所のカウンセラーと話してみるのもいいかもしれません。
距離のある第3者の意見を聞いてみること!
案外、活路が見いだせるかもしれません。
まずは、婚活事情をしっかり理解してみる、判断の第一歩は「識る」ことからなのですから!

PageTop