💑 交際希望を頂くには 💑

「交際希望」すなわち「この方とまたお会いしてお話してみたい!」
と思っていただくにはどうしたらよいのでしょう?

これは、とりもなおさず「お見合い」を成功させること、bf747cdf0093298af79ae32c132b8fe8_s (1).jpg
つまりお見合い独特の緊張ををやんわりといて、
「初めてお目にかかったのになんだかお話が楽しいなあ」
と思っていただけることにほかなりません。

と言っても、これが至難の業💦
初対面の方とお話するのはそれだけでかなりハードルが高いもの。
営業などお仕事では慣れていらっしゃる方でも、お見合いとなるとそう簡単にはいきません(>_<)

まずは、プロフィールデータを参考に話の糸口を見つけ、休みの日の過ごし方や趣味ど、
当たり障りのない話題をどうふくまらせていくかにかかってきます。
このとき、心がけたいのは皆さんご存知の「会話のキャッチボール」
お見合いは、お二人が演出家であり、キャストでもあるのです。

・普段より、少し丁寧でゆっくりとした口調ではなす。
・お相手と同じくらいの量の会話を心掛ける
・返事に窮するような突っ込んだ質問はNG
・さりげなく自分の長所をアピール
・お相手の意見を尊重・理解する姿勢を見せる
・結婚生活はなんでも話し合い・協力し合っていきたいと伝える

もし、お相手が「話下手」と言うなら少し自分が多めに話して、お相手が返事をしやすい
話題をふるのもお勧めです。また、先にあまりに模範的な内容でばっちり決められては
お相手はますます緊張するばかり、少しユーモアを交えたり、おちゃめな素の部分を
隠さず出すのも場が和む気がします。

そして何より、気負わず笑顔でまずは楽しむこと、お互い貴重な時間を使ってのお見合い
なのですから、楽しく過ごすのがいいに決まっています。「ご縁」には繋がらなくても、
その方のいい点を学んだり、また反面教師として自身を反省したり、
得るものは必ずあるはずです。

パッと見て「あ~あ、タイプじゃなかった・・・」なんてすぐに判断せず、一期一会の
その出会いを心から大切にしていく、そんな気持ちが「交際希望」をいただくチャンスに
つながる気がします。

「どうして交際希望をもらえないのだろう」なんてお悩みの方、ご自分だったら
どんな方に「交際希望」のお返事を出したいか考えてみるのもお勧めです。
必ず答えのヒントがあるはずです。
カウンセラーと相談して、「自分磨き」を実行するのもおおいに成果に繋がりそうです。

さあ、悩むばかりでなく前を向いてポジティブに「素敵な自分になること」、早速始めてみませんか?
それこそ、交際希望をいただく最高の秘訣、なにより婚活を頑張るあなたへの最高の
ご褒美なのですから!

PageTop