🎍 æœĒæĨをはぐくむ

新嚴あけぞしãĻおめでとうございぞす (^^)/
2021、äģ¤å’Œ3嚴ぎ゚ã‚ŋãƒŧトですねīŧ

こんãĢãĄã¯ã€‚
マãƒĒッジãƒģã‚ŗãƒŗã‚ˇã‚§ãƒĢ花éŸŗぎ小林です。

全世į•ŒãŒæœĒæ›Ŋ有ぎįĩŒé¨“とãĒãŖた2020嚴、
掋åŋĩãĒがら、äģŠã‚‚ぞだそぎæ¸Ļ中ãĢありぞす。
ãĒかãĒかåŽŗしいã‚ŗロナとぎ闘いですが、
į§ãŸãĄã¯å…ąå­˜ã‚’å›ŗりãĒがら、 æ—Ĩ々č§ŖæąēãĢ向けåŠĒ力を重ねãĻいぞす。

䞋嚴とは違う静かãĢåŽļで過ごすおæ­Ŗ月。
äž‹åš´ã‚ˆã‚Šč€ƒãˆã‚‹æ™‚é–“ãŒãŸãŖãˇã‚Šã‚ãŖたことと思いぞす。
įš†ã•ã‚“はこぎおæ­Ŗ月äŊ•ã‚’č€ƒãˆã€ おんãĒæŠąč˛ ã‚’æŠąã‹ã‚ŒãŸãŽã§ã—ã‚‡ã†ã‹īŧŸ

大きãĒį›Žæ¨™ã‚‚、į´°ã‚„かãĒį›Žæ¨™ã‚‚大äē‹ãĢしたい ãƒģしãĻãģしい、そんãĒãĩうãĢ思いぞす。
ワクチãƒŗぎ開į™ēも、æ—Ĩ々ぎ手洗いも同じようãĢ 大äē‹ãĒことãĒぎですから。
大きãĒį›Žæ¨™ã‚’åļえるぎは、小さãĒį›Žæ¨™ãŽįŠãŋ重ね ã¨č¨€ãˆã‚‹ãŽã§ã™ã‹ã‚‰ã€‚

ãŋんãĒが不厉ãĒこぎ時äģŖ、åŽļ族ãĢついãĻ攚めãĻč€ƒãˆãŸæ–šã‚‚å¤šã„ã¨æ€ã„ãžã™ã€‚
昨嚴垌半より、éĸčĢ‡ãĢおčļŠã—くださる斚がåĸ—えぞした。
困é›ŖãĢįĢ‹ãĄå‘かうãĢは、やはりåŽļ族ぎきずãĒがæŦ˛ã—いīŧ
įš†ã•ã‚“そんãĒãĩうãĢおãŖしゃいぞす。

そんãĒãŠčŠąã‚’čžããĒがら、ã‚Ģã‚Ļãƒŗã‚ģナãƒŧとしãĻåŦ‰ã—く思うと同時ãĢ、
äŊ•ã¨ã‹åŋœæ´å›ŖとしãĻ期垅ãĢåŋœãˆã‚‹ãšãã€ã‚ĩポãƒŧトさせãĻいただきたいīŧ
čēĢをåŧ•ãįˇ ã‚ã‚‹æƒŗいでいãŖãąã„ã§ã™ !(^^)!

「いいäēēがいたらįĩåŠšã—たいīŧã€
「äē¤éš›ä¸­ãŽæ–šã¨ã”成劚ãĢ向かいたいīŧã€
そんãĒ思いぎ斚、たくさんいらãŖしゃることと思いぞす。

そぎį§˜ã‚ãŸæƒŗいをåļえるためãĢは おうしたらいいぎでしょうīŧŸ
いうぞでもありぞせんが、「įĩåŠšã€ã¯å¤§ããĒį›Žæ¨™ã§ã™ã‚ˆã­ã€‚
しかも、一äēēåŠĒ力すればäŊ•ã¨ã‹ãĒるīŧã¨ã„ãŖた単į´”ãĒもぎではありぞせん。
すずãĻおį›¸æ‰‹ã‚ãŖãĻぎこと、思うようãĢはãĒりぞせん。đŸ’Ļ

でも、毎æ—Ĩæ‚ļ々としãĻいãĻもãĒãĢも前ãĢã¯é€˛ãŋぞせん。
そう、大きãĒį›Žæ¨™ãĢ向かãŖãĻ少しずつ小さãĒ希望を原įžã—ãĻいきぞしょうīŧ

★おčŋ”äē‹ãŒã‚‚らえãĒいと嘆くより、č‡Ē分įŖ¨ãã‚’é ‘åŧĩるīŧ
★äŧščŠąãŽã‚­ãƒŖッチボãƒŧãƒĢがæĨŊしくå‡ēæĨるよう、äŧščŠąåŠ›ã‚’éĢ˜ã‚ã‚‹īŧ
★į¤žäŧšæƒ…å‹ĸãĒお、嚅åēƒã„čĻ–野を持ãŖãĻおんãĒčŠąéĄŒã§ã‚‚čŠąã›ã‚‹ã‚ˆã†ãĢīŧ
â˜…ãƒ•ã‚Ąãƒƒã‚ˇãƒ§ãƒŗãĢもã‚ĸãƒŗテナをåŧĩり、åĨŊå°čąĄã‚’åŋƒãŒã‘ã‚‹īŧ

そうそう、įžįŠļを憂うより、小さãĒå‰é€˛ã‚’īŧã ã¨æ€ã„ぞす。
į§ã‚‚そうありたい「昨æ—Ĩより少しã‚ĸップデãƒŧトå‡ēæĨたら」そんãĒãĩうãĢ思ãŖãĻいぞす。

䞋えば【įœŸå‰Ŗäē¤éš›ã€‘ã ã‹ã‚‰ã¨č¨€ãŖãĻ、厉åŋƒã¯įĻį‰Šã§ã™ã€‚
おį›¸æ‰‹ã‚‚åŒã˜æ°—æŒãĄã€åŒã˜æ¸ŠåēĻã¨č¨€ãˆã‚‹ã§ã—ã‚‡ã†ã‹īŧŸ

もしかしたら、あãĒたがそう思いčžŧんでいるだけかも(>_<)
そうそう、äēē間é–ĸäŋ‚はいつもおį›¸æ‰‹ã¸ãŽæ€ã„やりが大äē‹īŧ
įžįŠļãĢį”˜ã‚“じãĻいãĻはいけぞせん。

įœŸå‰Ŗäē¤éš›æœŸé–“は、おäē’ã„ãŽæ°—æŒãĄã‚’äŊ•ã§ã‚‚čŠąã—åˆãŖãĻ、意čĻ‹äē¤æ›ã€‚
ã‚ŗミãƒĨãƒ‹ã‚ąãƒŧã‚ˇãƒ§ãƒŗį„Ąãã—ãĻ、äŋĄé ŧはį”Ÿãžã‚Œãžã›ã‚“よねīŧ
おį›¸æ‰‹ãŽæ°—æŒãĄãĢしãŖかりč€ŗを傞け、č‡Ēåˆ†ãŽæ°—æŒãĄã‚‚äŧãˆãĻãŋる。
おäē’いを思いやりãĒがら、äŊ•ã¨ã‹æ­Šãŋ寄れたらīŧ
ご成劚ぎčļŗéŸŗãŒčžã“ãˆãĻきそうãĒäēˆæ„Ÿã§ã™īŧ

さあ、小さãĒį›Žæ¨™ã¨åŠĒ力を重ねたら、åŋ…ずįĩæžœã¯ã¤ã„ãĻくるはずīŧ
ただ、それがいつãĢãĒるぎかは、įĨžæ§˜ãŽãŋぞįŸĨるといãŖた感じでしょうか。

ã§ã‚‚ã­ã€ã„ã°ã‚‰ãŽé“ã§ã‚ã‚Œã°ã“ãã€é•ˇã„é“ãŽã‚Šã§ã‚ã‚Œã°ã“ãã€čĩ¤ã„įŗ¸ãŽãŠį›¸æ‰‹ãĢåˇĄã‚ŠäŧšãˆãŸå–œãŗã¯ã˛ã¨ã—ãŠ (^_-)-☆
大äē‹ãĢč‚˛ã‚“ã§ã„ããžã—ã‚‡ã†īŧ
ゆãŖãã‚Šč‚˛ã‚“ã§ã„ããžã—ã‚‡ã†īŧ
だãŖãĻ、かけがえぎãĒい厝į‰Šã€
おäē’いがおäē’いぎためぎたãŖた一äēēぎ厝į‰Šã€
åŖŠã‚ŒãĒいようãĢ、čŧãã‚ˆã†ãĢã€æˆé•ˇã™ã‚‹ã‚ˆã†ãĢ、äēŒäēēでゆãŖãã‚Šč‚˛ã‚“ã§æŦ˛ã—い、åŋƒã‹ã‚‰ãã†éĄ˜ãŖãĻいぞす。

äģŠåš´ã‚‚元気ãĢįš†æ§˜ãŽã‚ĩポãƒŧトができぞすよう、頑åŧĩりぞすīŧ

PageTop