よくある質問

「婚活」って必要なの?「婚活」って必要なの?はっきり言って「ご縁」にいつどこで巡り合うかは誰にもわかりません。ご自身の人生を自分の意志で選択できる時代、周囲の干渉もなくなり、同時にいい人を紹介してもらえるチャンスも減りました。つまり、ただ漠然と自然の出会いを待つだけではなかなか結婚できない「難婚時代」と言えます。

「晩婚化・少子化」が進み「生涯未婚率」が増加していることをみてもご納得いただけると思います。当然、ご自身で打開策を見出だすべく婚活していくことが必要な時代と言えるでしょう。

婚活の種類ってたくさんあって違いがよくわからないそのとおりですね!世の中、さまざまな婚活手段にあふれていますよね。何が自分に合っているのか判断に迷うことと思います。

お気軽で安価な婚活アプリ(ネット婚活)、連盟や自治体主催の各種パーティ、結婚情報サービスの中でもマッチングを主体としたデータサービス、そして私共「花音」のようなお世話型の結婚相談所など、各々良い点悪い点があると思います。しかし、結果にコミットできる可能性が一番高いのは、間違いなくお世話型の結婚相談所だと言えると思います。

結婚相談所って費用がかかりそう?結婚相談所って費用がかかりそう?確かに「婚活アプリ」登録や単発のパーティ参加の費用だけを比べたら、結婚相談所の費用は高いと言えるかもしれません。でも、結果を出せないまま何年も婚活を続けることこそ、金銭面だけでなく時間的にももったいないと思いませんか?

自然に出会った男女が結婚に至るまでの年月は平均4.5年(第15回出生動向調査より)、かかるデート費用は平均200万円近いとか。それでもご成婚に至らないケースも多いのが現状です。こうして考えると相談所の費用は決して高くないとご判断いただけると思います。

やっぱり大きい相談所のほうが出会いはある?お相手の検索、お見合いの申し込みはIBJに加盟する各相談所のすべての会員に対して可能です。各相談所に加入している会員は、年齢・地域・職業・趣味・希望条件など実にさまざま。

より良いご縁づくりを目指す私共相談所としては、できるだけ多くの出会いの中からのお相手探しを心がけています。IBJは日本最大級の相談所ですから、ご本人のやる気次第でご希望のお相手に出会えるチャンスは広がります。

無料面談の際、強引な勧誘はされませんか?無料面談の際、強引な勧誘はされませんか?はい、ご安心ください。無理に入会を勧めるようなことは絶対にいたしません。まずは、お気軽に世間話から始めましょう。
その中で今のお気持ちやライフスタイル、結婚感など本音トークができたら嬉しいです。
結婚相談所に関する不安やご質問などなんでもお受けできればと思っています。

活動の方法も簡単にご説明いたしますので、ご納得いただいた上でのご入会となります。
何より、ご自身が気乗りしていないのでは、ご成婚に導くことは不可能です。ご自身のお気持ち最優先ですので、安心して無料面談にお越しください。

ほかの婚活もしているのですが...「ご縁」にはいつどこで巡り合うかわかりません。もちろん、これまでうまくいかなかったからといって全く悲観することはないのです。「真のご縁」に巡り合っていないだけ、とポジティブにとらえましょう!

経済的にも時間的にも余裕があれば、そのままの状態でこちらにさらにご加入いただいても全くかまいません。まず、今までご縁に繋がらなかった原因を探ってみましょう。これまでの活動を見直し、よい方向に軌道修正していくことが何より大切です。ときに第三者として、またもちろん身内同然の立場でも今後へのアドバイスをさせていただきます。
 
何歳くらいで入会するのがベター?「人生一生適齢期!」まさにそう言える時代です。要は「結婚したい!」というお気持ちになったときがその方の適齢期。実際の会員状況を見ると30代40代の方が最も多く、また20代50代60代の方も増加しています。

これは前向きで大変素晴らしい状況であり、この仕事に従事する立場として喜ばしい限りですが、お子様を持つご希望がおありなら歴然と適齢期が存在すると言わざるを得ません。母体や胎児へのリスクをできるだけ軽減する意味でも、35歳までに第一子を出産するのが好ましいとされています。お子様希望の場合、そのあたりを十分考慮して婚活に臨んでいただくことをお勧めします。

お見合い相手のアプローチを断りづらいかと心配...お見合い相手のアプローチを断りづらいかと心配...お見合い後のお返事や交際終了の連絡など、すべて相談所同士の担当がいたしますので、ご自身で直接お相手に伝える必要はありません。断りづらいからとはっきり意思表示できないまま、先にダラダラと進むのはお互いにとって大きなマイナスです。ですから、YesかNoか、カウンセラーにお気持ちを素直にご連絡・ご相談くださいね。

きめられた期間内に結婚を判断するのは無理では?交際の状況をご報告いただくことで、カウンセラーが的確にアドバイスしてまいります。
大切なお時間を最大限有効に使っていただくためにも、ある程度期間を区切った活動をしていただいております。また、過去の統計からご成婚に向かっての一番効果的な期間と言うことでもあります。カウンセラーと納得いくまで相談しながら、ご成婚に向かうのか否か、適切に判断して有意義かつ有効な婚活を目指していきましょう。 

入会審査はありますか?入会審査はありますか?はい、ございます。特別な人生観をお持ちの方や偏ったお考え、ご自分のお考え最優先で話し合いの余地のない方など入会をお断りする場合がございます。また男性の場合にはお仕事の有無・年収など、私共独自の審査がございます。

会員層はどんな感じ?加盟しておりますIBJ日本結婚相談所連盟は国内最大、およそ60,000人以上の方が入会されています。毎月2,000名以上の方がご入会、男女比は4:6となっております。各相談所の垣根を超えたお見合いが可能です。

会員データについてはこちら

異性の前では特に話下手なのですが...異性の前では特に話下手なのですが...大丈夫です。それもその方の個性です。とは言え、やはり初めての方とは会話なくして相互理解・ましてや恋愛感情は生まれません。ご自身の持ち味を大切にしながら、少しずつコミュニケーション力をつけてまいりましょう。

まずは、私共と話すことで少しずつ会話に慣れていただき、お人柄が伝わるお話ができるようになっていただけたらと思っています。お見合い・交際のアドバイスはもちろん、ご希望であればロールプレイなども承ります。

家族に内緒で婚活をしたい...原則としてご自宅やご実家に連絡を差し上げるようなことはございません。あくまで携帯電話やPC等、ご本人への連絡だけです。郵送物もございません。また、面談などにお越しの際にも多目的の公共施設の5階で完全予約制個室ですので、周囲の方に知られるようなこともありません。

個人情報がインターネット上に公開されるのが心配個人情報がインターネット上に公開されるのが心配お名前・電話番号・メールアドレスなどを公表するようなことはありません。上記の個人情報は、交際が成立したお相手にのみお知らせします。交際が終了した場合には、お互いにお相手の個人情報を速やかに削除していただくことになっています。このあたりのセキュリティの確かさが結婚相談所を利用するメリットにもなります。

シフト制で休みがバラバラなのですが...サービス業の方など、シフト勤務の方はたくさんいらっしゃいます。土日祝の固定休の方より、少しハードルが上がるかもしれませんが、シフトの方たちをご成婚に導いたノウハウをしっかりお伝えしますので、しっかりアドバイスに耳を傾けていただき、共に頑張ってまいりましょう。

再婚でも大丈夫でしょうか再婚でも大丈夫でしょうか今時、バツイチの方はたくさんいらっしゃいます。一回目の失敗により、大切なことを学ばれている方も多いはず、また同時に「今度こそは」の想いも強いことでしょう。結婚に対してそれだけ真剣に取り組んでくださったら、きっと「真のご縁」に巡り合えるでしょう。生別・死別、子供の有無、すべてプロフィールに掲載してお互いに納得のお相手とのお見合い・交際を目指しましょう。

親が心配しているのですが...ネットを利用した婚活は、親御様にとっては心配な点もあるかと思います。そんなときは親御様を交えての初回面談をさせていただきます。相談所とほかの婚活との違いを十分にご理解いただきご納得いただいてから、ご本人共々安心してご入会いただきたく思います。

辞めたくなったときには?辞めたくなったときには?会員様のご意思でいつでも自由に退会ができます。ただし、お見合い調整中や交際中の場合には原則として退会できません。場合によってはペナルティ料が生じます。最長3か月でしたら休会も可能ですので、いずれにしてもカウンセラーにご相談ください。

  • 無料相談予約(男性はこちら)
  • 無料相談予約(女性はこちら)