お見合いからご成婚まで

Step1.お見合いStep1.お見合いお申し込みしたお相手からお返事をいただいたら、もしくはお申し込みしていただいたお相手に承諾のお返事をしたら、さあいよいよお見合いです。まずは私共とお相手側の担当が、各々都合の良い日時や場所を伺い、お見合いのセッティングをいたします。静かな落ち着いた場所で、1時間ほどお話しなさってみてください。

初対面の方とのお話は誰でも緊張して当たり前。私共がお見合いの心得についてアドバイスいたします。服装・マナー・話題など、なんでもご相談ください。会話のキャッチボールを心がけ、肩の力を抜いて楽しいひと時をお互いに過ごせるよう心がけましょう。このお時間は、たとえ交際に繋がらなくても後々あなたの糧となります。
次へつながる貴重な経験となりますので、どの出会いも大切になさってくださいね。

お返事は翌日の13時までに私共にご連絡いただきます。お相手に直接伝えるのではありませんので、お迷いの際などご相談ください。またお会いしたいと思ったら、お相手よりも先にお返事を差し上げるとお相手もうれしく思い、良いお返事をいただける可能性が高まります。お相手を思いやるお気持ちを、この段階で発揮していくことも大切です。

Step2.ご交際 「友達以上、恋人未満」Step2.ご交際 「友達以上、恋人未満」お見合いをしたおふたりがともに「またお逢いしたい」=「交際希望」となったら、さあいよいよお付き合いの始まりです。
まずは、フルネームと連絡先を交換させていただきます。なるべく早く男性からファーストコールをして、お見合いのお礼や次のデートのお約束をしましょう。お二人とも貴重なお時間を有効に活用できるよう、この期間はデート優先を心がけてくださいね。それが「お友達」から「恋人」へと変わる重要なポイントです。

また、複数の方とお見合いが成立し何人かの方と交際になった場合、極力お時間を作ってそれぞれの方とデートし、なるべく早くお一人との「真剣交際」になるよう心がけましょう。どの方にするか決めるのはあくまでご自身ですが、もし迷われたら私共カウンセラーがご判断のアドバイスをさせていただきます。

なかなかお二人のお休みが合わない、そんなときにはお仕事帰りにお食事だけでもご一緒しましょう。お互いにどの場所なら負担が少ないか思いやるのも大切なこと。男性は女性の帰宅時間への配慮も欠かさないでくださいね。
また、上手にメールやライン・電話といったツールを利用して、お互い会えない時間に気持ちがトーンダウンしないよう心がけることも大切です。

デートプランや服装、メール内容・頻度などについても的確にアドバイスしてまいりますので、安心してご相談くださいね。

Step3.真剣交際Step3.真剣交際2か月を過ぎたあたりから、「会う日が楽しみ」「一緒にいると楽しいし、なんだか安心」「会えない日もラインやメールでつながりたい」「いつも気持ちのどこかに彼女(彼)がいる」そんな風に思えたら、「ご成婚」に向かってGo!

お互いの結婚感をざっくばらんに話して、不安をなくしていきましょう。また、半日ほど一緒に過ごすとお相手のいろいろな面を垣間見ることができます。お食事の仕方、お天気が急変したときの対応、第三者への応対等々、いろいろな場所に出かけてみるのもお勧めです。

この期間は「結婚」へ進むか否かの大変重要な時期。「真剣に考えているからこその質問」をお相手が不快に思うことはないはずです。でも、質問しづらかったり気になることがあったりしたら、いつでもご相談くださいね。お相手の担当カウンセラーに伺うこともできます。

カウンセラーが交際状況をしっかり把握しておくことは、適切なアドバイスをさせていただくためにも欠かせません。交際中は、その都度交際状況のご連絡をお願いします。

Step4.ご成婚Step4.ご成婚お互いに「この人と結婚したい、結婚しよう!」と気持ちが高まったら、さあ、いよいよプロポーズ!といっても、お相手の気持ちにイマイチ確信が持てないなど、誰にだって不安はつきもの。そこで、私共コンシェルジュの出番です!これまでの交際経過を判断しながら、先方のカウンセラーと連携を図って、最高の想い出となるプロポーズができるようアドバイスいたします。タイミング・シチュエーション・演出、なんでもご相談くださいね!

おふたりにはもちろんのこと、ご家族にも喜んでいただける「ご成婚」を目指しましょう。
場合によっては、双方のご両親への簡単なご挨拶なども済ませておくと安心ですね。
ご希望であれば、ご両親へのご説明などもお引き受けいたします。
お二人の気持ちがしっかり「この人と結婚しよう!」となって「ご成婚」=「ご卒業」なのです!のちのち、お気持ちの行き違いなどから問題が生じないように、お互いにできるだけ不安を払拭して、ご卒業いただけるよう最善を尽くしてまいりましょう。また、ご卒業後もなんでもご相談に応じますので、遠慮なくお申し出くださいね!

  • 無料相談予約(男性はこちら)
  • 無料相談予約(女性はこちら)